deCop のプロフィール写真

by

イギリス軍第二世代MBT、チーフテン(Chieftain)がPS4版で実装された事を受けて

2016年9月28日 in 未分類

http://forum.wotblitz.asia/index.php?/topic/12516-mk6-chieftainfv4201の実装イギリス重戦車√についての意見/page__gopid__158178#entry158178

日本語コミュニティ→ゲームディスカッション内にChieftain実装希望のトピック作りました。

こちらにてでも、情報と意見交換を行っていきましょう。

以下トピック内容全文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、PS4版 World of tanks ではイギリスTierXの重戦車が追加されましたね。

Mk.6 Chieftainです。

Tier9重戦車、Conquaror              →FV215b

↘Chieftain(新規追加)

コンカラーの次と言えばFV215b、まずはここでFV215bとT110E5(アメリカTierX重戦車)の

ルート開発の理由(個人的見解アリ)

これについての記述から始めていきます。勿論Blitz内でのお話です。

(長くなります)

まずはFV215bルート。

Tier5、Churchill 1からです。

最終砲は貫通力と精度が優秀だが俯角、DPMが残念。そこで俯角、DPMが優位の中間砲をAPCR運用する事を好むプレイヤーもいました。(私もです

どうしようもない機動力、でもHPは高いので慣れればどうとでもなる戦車ですが…

薄っすい砲塔正面装甲、最終砲の残念さ、この扱い辛さから苦行と言われている事も。

Tier6、Churchill 7 です。

優秀な砲とHPプールを持ちますが相変わらず俯角が残念。初期砲、75mm gun Mk.5は俯角12.5°と圧倒ですがTier7戦車への豆鉄砲である等、前身同様に足の遅さを除いて何とかなる、カッコイイ、紅茶おいしい。Tier6重戦車としては普通の性能です。特に苦行ではありませんね。

Tier7、Black prince です。

俯角8°、Tigerシリーズと並び、1部Tier8をも超える高ヘルス、扱いやすく分厚い装甲、優秀な砲塔装甲厚と貫通力がマッチした良戦車です。

チャーチルシリーズの集大成であり、魔境Tier7で安定した戦いが出来る貴重な重戦車です。Buffは必要無く感じますが、Type 62等のHEAT持ちに対しては装甲の意味が薄いかつ単発火力も低いため、苦戦します。

Tier8、Caernarvon です。

後続のTier9でも使用されている車体装甲、Tier8として平均的な貫通力と若干高めなヒットポイント、俯角10°に良好な機動力(IS-3とは比べてません)、低い単発火力故の重戦車運用の限界等、マッチングで貴重なTier8重戦車枠を潰している様な性能(つまりは環境に殺された良戦車)。他国Nerfがあれば戦力充分でしょう。

さてTier9、Conqueror です。

Tier9重戦車トップのDPMの120mm砲(やっと単発400)、高出力エンジンによる機動力の高さ、高いHPを使っての殴り合いは最強かつ前線構築も容易い、高いレベルで纏まっている重戦車つまりは扱いやすい。

ただ側面が致命的に薄かったり、車体前面に関しては頼りにならない程。砲塔防盾も小さく、避弾経始に優れた形状だが砲塔装甲厚自体が不足している等、

装甲に問題がある車両でもあります。

いくら優秀な砲とHPがあるとはいえども、敵車両を貫通出来ない場合(IS-8の空間装甲吸収等)にこちらの装甲が頼りないのであればもう、他国重戦車の支援する他ありません。半ば駆逐戦車寄りの重中戦車、そんな印象です。

砲塔装甲厚のBuffが必要です。後続のFV215bに行く理由がまた減りますが。

やっとTier X、FV215bです。

…Conquerorと比べてDPMが500程上がり、砲塔装甲厚が増え……あれ?終わりですね。当然Tierの差によってHPも上がっている訳ですが。Wargamingsの架空車両との意見もあり、何かあるかと言われれば、FVのブランド位の魅力しかありません。

何せ形状(若干変化)もエンジン出力も据え置きですから、

例えるならBL-9を搭載したIS-8と同じくBL-9を搭載したIS-3、でしょうか。

中戦車分類ですが、M48の砲を積んだ(不可能ですが例として)M46 pattonとM48 pattonも似たようなモノです。

では、ここにChieftainが加わったとしましょう。

僅か85mmという車体装甲厚(PS4版)に急傾斜が付き、砲塔装甲厚は250mm。

ハルダウンしなければ爆砕しますね。

ただ、FV215bすら超えるDPM、そして謎のAPCR×2(APFSDS?)

かっこいい。

これ重要。FV215bとかかっこ悪いやん!コンカラー持ってればええやん!

チーフテン!チーフテン!チーフテン!

Chieftain! Chieftain! Chieftain!

チーフテンが実装された日には、チャーチルは183mmのアルティメット紅茶砲を手に入れる為の分岐ルートだったり、魅力の無いTierX車両を目指す為のルート…

では無くなり。

第二世代最強MBT Chieftain

このイカしたフォルム、ゴテゴテした外見、最強の砲性能。

もう…たまらないです。

Wargamings、World of tanks blitz 開発陣営様。

お待ちしてます。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

76 − = 66

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>